女性の薄毛にも使えるヘアフォーミュラの育毛サプリ

薄毛に悩む人の多くはAGAという男性型脱毛症で、男性ホルモンが関係して起こる症状です。
男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼという物質と結合し、ジヒドロテストステロンというホルモンに変化し、それが毛母細胞や毛乳頭に入りこむと、ヘアサイクルを乱してしまうのです。毛には成長期、退行期、休止期というサイクルがあり、それぞれの期間は体の部位によって違いますが、頭髪の場合は通常、成長期が2年から6年くらいあり、その間に毛は太く長く伸びていくところ、ジヒドロテストステロンによって乱されたヘアサイクルは成長期が半年から1年という短い期間となってしまうため、太く長く成長することがないまま、短くて細い毛が退行期を迎えて抜けてしまうので、それが原因で薄毛となっていくのです。
だからその対処法、治療法としては男性ホルモンの分泌を抑えたり、5αリダクターゼという物質の出現を抑えること、そしてせっかく生えてきた毛を少しでも丈夫に成長させるために頭皮に栄養がいきわたるようにすることが必要になってきます。
男性ホルモンや5αリダクターゼを抑制する治療薬として、日本皮膚科学会が作成するAGA診療ガイドラインでは、前立腺治療に用いられるフィナステリド内服薬が最も推奨されていて、栄養がいきわたるための治療薬としては、血管拡張剤として高血圧の治療などに用いられるミノキシジルの外用薬が推奨さいています。これらはどちらも前立腺や高血圧の患者さんが服用したことで体毛が増えてきたという副作用があり、副作用も少なくて安全ということで、多くの臨床データをもとにAランクで推奨されているものですが、それらはAGA専門の病院で診察を受けたうえで処方をしてもらえる治療薬となっています。
さて市販のものでも育毛剤や育毛シャンプー、育毛に役立つサプリメントなどがたくさん販売されていますが、その中にヘアフォーミュラというメーカーが販売しているノコギリヤシ配合の育毛プリがあります。ノコギリヤシは男性ホルモンのバランスを調整し、5αリダクターゼの出現を抑制する働きがあります。そして他にも、毛髪に必要なたんぱく質の材料であるアミノ酸の代謝をよくするためのビチオン、たんぱく質の合成を促進するための亜鉛、継続的な摂取で毛髪密度の増加があったことが認められていてポリフェノールの一種であるプロトアントシアニジン、髪を作るために必要な栄養素で、必須アミノ酸の一つであるL-リジン、ハーブの一種で、片頭痛やめまいに利用されていて最近育毛効果があると示唆されたパルテノライドなどが配合されていて、カプセルもトウモロコシと綿という天然成分から作られたものなので、AGAの原因となる男性ホルモンや5αリダクターゼを抑制し髪の成長に必要な栄養素もしっかり配合されているうえ、安心して摂取することができるのです。
AGAは男性に限ったことではなく女性にも同じことが原因である場合があるのです。女性の体内にも男性ホルモンは分泌されていてエストロゲンという女性ホルモンの分泌によって男性ホルモンの働きは抑えられているのですが、ホルモンバランスを崩したり、エストロゲンが減少してくる更年期の頃になると男性ホルモンの働きが優位になることでAGAと同じように薄毛になることがあります。女性の薄毛の原因は他にも、ダイエットなどで栄養不足のため頭皮に栄養が届かないことや、パーマやカラーリング、髪の毛の結束などで頭皮を傷めていたことや、頭皮の乾燥などがあるのですが、女性のAGAの場合もあり、このサプリメントは男女兼用で服用することができるものです。
一日4カプセルづつ服用し1か月120カプセルで価格は9720円ですが、まとめ買いをすることでお得に購入することができ、体に安心でお得な価格なら長く続けることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です